定年退職前後の手続きについて

定年退職前後の手続きについて

ここでは、定年退職前後の手続きや確認事項について説明しています。

 



 

【定年退職前後の手続きについて】

 

 

「やった!定年退職だ!」
「さあ、老後は、年金を貰って、のんびりと生活するぞ!」」

 

 

と思われている人が多いか少ないかは分かりませんが、
定年退職をした後に、あなたが、自分で行なう必要がある手続きがあります。

 

 

知ってましたか?

 

 

「え! そんなの知らないよ!」
「手続きなんて面倒だから、ほっておいても良いんじゃないの?」

 

 

いえいえ、面倒だからと言って、何も手続きをしないでいると、
あなたが損をする事になりますよ!
例えば、年金を貰うにも手続きをする必要があります。

 

 

「えっ! 年金を貰うのにも手続きが必要なの?」
「そんなの、年金を貰える年齢になったら、勝手に貰えるんじゃないの?」

 

 

いえいえ、年金を貰うにも、手続きが必要ですよ!
あと、健康保険もどうするか検討しないと高い保険料を支払う事になりますし、
雇用保険や税金についても、しっかりと確認して、手続きが必要な場合があります。

 

 

「えっ! そんなの全然知らないよ〜」

 

 

はい。
そのような、あなたの為に、ここで説明させて頂いていますので、ご活用いただければと思います。

 


 

定年退職を迎える人は、老後を迎えるに当たり、定年退職の前後には、行なっておく必要がある手続きがあります。ここでは、この定年退職前後の手続きについて説明しています。

 

 

説明している手続きの種類は、

 

 ・年金
 ・健康保険
 ・雇用保険
 ・税金

 

についてです。

 


 

この「年金」、「健康保険」、「雇用保険」、「税金」について、定年前、定年後に分けて、行なうべき手続きや確認点について説明しています。
それぞれの詳しい説明は、下記からリンクしていますので、ご参考にしてください。

 


 

【年金についての定年退職前後の手続きの説明】

 

年金の定年退職前の手続き、確認点
年金の定年退職後の手続き

 


 

【健康保険についての定年退職前後の手続きの説明】

 

健康保険の定年退職前の手続き、確認点
健康保険の定年退職後の手続き

 


 

【雇用保険についての定年退職前後の手続きの説明】

 

雇用保険の定年退職前の手続き、確認点
雇用保険の定年退職後の手続き

 


 

【税金についての定年退職前後の手続きの説明】

 

税金に関する定年退職前の確認内容
税金の定年退職後の手続き